ASPとは?収益化の仕組み

ブログ 副業

【ASPとは?】初心者の方向けに収益化の仕組みを解説

2022年1月3日

ブログで収益化を目指そうと思ったときにでてくるASP。

アフィリエイトって言ったりASPって言ったり、何が何かよく分からない。

そんなこれからブログで収益化を目指していこうとしている方のためにASPについて解説していきたいと思います。

昨今の副業ブームもありASPの数も増えきて取り扱える案件の種類も豊富になってきており、自分に合った案件を見つけやすく、ASPで収益化を目指すにはいい時代になってきております。

では実際にASPの内容と収益化の仕組みを解説していきます。

ASPとは?概要と仕組みを解説

まずはASPとは?

ASPとはAffiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の略称で、ブログなどを執筆するアフィリエイターと広告を出したい企業を仲介するサービスのことです。

Affiliate:加入させる

Service:サービス、役に立つこと

Provider:供給者

直訳すると「加入させるサービスの供給者」となりますが、企業が加入・購入してもらいたいサービス・商品を取りまとめて、それをアフィリエイターに提供するのがASPとなります。

ASPの説明

ASPは様々な企業からの広告依頼を受け、それをアフィリエイターに提供しております。

収益化の仕組み

次にアフィリエイトで収益化できる仕組みを解説します。

ASPは様々な企業から広告依頼を受けて、それをアフィリエイターに提供していることは前の項でお話ししました。

アフィリエイターはASPで取り扱われている案件を選び、自分のブログなどで商品・サービスを紹介します。

ユーザーが自分のブログ経由で商品を買ったり、サービスに加入したりすることで広告料(紹介料)が自分に入ってきます。

企業はASPに登録している商品が売れた場合、利益の一部をASPに広告費として還元し、またその一部を報酬としてアフィリエイターに還元します。

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

こうやって広告費を稼ぐことをアフィリエイトと呼んでいます。

企業側も今までのチラシや広告塔へお金を掛けて広告を打つよりも、ブロガーなどの個人に情報を発信してもら広く商品情報を発信してもらうことに重きを置いております。

SNSの普及も相まって個人での情報発信が容易になったことで、企業側も個人に情報を発信を任せた方が広く安く情報を広げられ、実際に商品が売れたとき/サービスが申し込まれたときにのみ報酬が発生するため、結果的にコスパも良くなるわけです。

個人としても簡単にアフィリエイトを始められることから、副業の中でもアフィリエイトは人気の副業の一つとなっております。

報酬単価や条件は案件ごとに様々ですが、アフィリエイトは1つの案件の報酬単価が高く、ブログで稼いていくにはぜひとも活用したいところです。

アフィリエイトが人気の理由

アフィリエイトの内容、副業として人気であることを説明しましたが、ではなぜアフィリエイトは人気なのでしょうか?

その理由には以下の4点があげられます。

アフィリエイトが人気の理由

  • かんたんに始められる
  • 初期投資が少ない
  • すき間時間でできる
  • 好きな場所でできる

かんたんに始められる

アフィリエイトを始めるためには、情報を発信するため手段が必要となります。

昔はSNSなんでなかったですし、ブログ等のサイトを立ち上げようと思うとHTMLやCSS等、専門的な知識が必要でとても簡単に始められるものではありませんでした。

しかし今ではTwitterやInstagram等のSNSに登録したり、WordPressでブログを開設すれば、簡単に専門的な知識無しで日本中はたまた世界中の人たちに対し情報発信することができます。

ASPに登録して案件を探して、SNSやブログで情報を発信する。

SNS普及やWordPressという画期的なツールが登場したおかげもあって、アフィリエイトの人気は年々上昇しております。

初期投資が少ない

アフィリエイトを始めるために必要なのは、SNSやブログ等の自分専用の情報発信メディアだけ。

SNSであればご存じの通り無料で使用できますし、ブログ運営もレンタルサーバー代やドメイン使用料で月1,000円程度の費用でできます。

スマートフォンは今や持っていないという方の方が少ないでしょうし、SNSやブログを始めるために新しく高額な機器を購入する必要もありません。

ブログであれば効率を考えるとPCの方が良かったりしますが、そこは個人差もあるので必ずしもPCが必要なわけではありません。

あなたが今持っている、このページを読むために使っているそのツールでSNSもブログも始められます。

このようにアフィリエイトを始めるための初期投資は少額で済むため、金銭的なリスクが少なく始められます。

すき間時間でできる

SNS投稿やブログ記事執筆は好きな時間にでできるため時間的な拘束が少ないです。

会社の通勤中や休みの日はもちろんのこと、ちょっとしたすき間時間や待ち時間でネットサーフィンやアプリゲームをしている時間をアフィリエイトのために充てることもできます。

ノルマやリミットがなく自由に作業できるため、空いた時間でちょこちょこやっていくのも一つの手です。

ただ、すぐに成果が出る方は一握りの天才と呼ばれる方だけなので、諦めずに地道に続けていく必要があります。

好きな場所でできる

家はもちろん通勤中の電車の中、カフェ等々、スマートフォンやパソコンさえあればどこでもアフィリエイトするための記事が書けます。

最悪ネット環境が無くても、文書構成を考えたり、下書きしたりはできるため、本当に場所を選ばずにできます。

リゾートホテルのプライベートビーチで優雅に過ごしながらブログを書くなんてことも。

おすすめASP

ASPで調べてみるといっぱい出てきてどれに登録したらいいか迷ってしまう。

そんな方にまずは登録しておきたいASPをご紹介します。

取り扱っている商品・サービスが違ったり、同じアフィリエイトでも報酬額が異なったりしますので、複数登録しておき最適なASPのリンクを使用するのがおすすめ。

A8.net

A8.netトップページ
出典:https://www.a8.net

A8.netの公式ページ

ASP業界の最大手であり、提携企業数・案件数も最大。11年連続でアフィリエイト満足度No.1に輝いているASPです。

会員登録の際の審査が無いのでASP登録の一発目として多くの人から選ばれております。

また、初心者アフィリエイター向けセミナーも頻繁に開催されており、登録はしたもののどうやって開始していけばいいのかわからない、どんなアプローチをしていけばいいのかわからない方へのサポートも充実しております。

A8.netの申し込みページはこちら

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトトップページ
出典:https://af.moshimo.com

もしもアフィリエイト公式ページ

通常の成果報酬に加えて報酬全体の数%が上乗せされるW報酬制度というものがあり、他のASPよりも報酬金額が高額になりやすいASPです。

また、もしもアフィリエイトでは楽天やAmazonの物販系アフィリエイトも扱っております。

初心者のうちは通常のアフィリエイトでは中々成果がでずモチベーションが下がってしまいがちですが、、楽天・Amazonは世間的な信頼度も大きいため、ユーザーの購入につながりやすく報酬が発生しやすいです。

会員登録の際の審査もないので、楽天やAmazonで扱う商品を紹介したい方は登録必須のASPです。

もしもアフィリエイトへのお申込みはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ode-DIYer

2児のパパであり、平日会社員、週末DIYer。 普段使いから子育てに役立つ物まで、生活をDIYで豊かにできるような情報を発信していけたらと思っております。

-ブログ, 副業