副業

【DIYは副業になる!】おすすめの方法を紹介

2021年10月29日

近年のDIYブームもあり、DIYを趣味にしている方も多いかと思います。

そして、世間的に副業が認められてきている中で自分の趣味を生かして副業できないかと考えている方もいらっしゃるでしょう。

今回はそんな方のために皆さんがお持ちのDIYの技術で副業を行う方法を紹介します。

DIYやハンドメイドを活用した副業の種類

  • 作品を販売する
  • レシピやおすすめ道具などの情報をネットで発信する
  • 自分のスキルを売る

等があり、どれも手続きが少なく、初期費用も安いため、気軽に始められます。

作品を販売する

自身の作品を実店舗やネット上で販売し、利益を得る方法です。

総合評価★★★★☆(簡単にすぐに収益化できるためおすすめ)
難易度★★☆☆☆(簡単)
初期費用★☆☆☆☆(無料~低額)
維持費★★☆☆☆(低額)
手間★★★★☆(手間がかかる)
利益を得るまでの時間★☆☆☆☆(すぐに収益化できる)
収益規模★★☆☆☆(一般的に月数千円~数万円)

『売上金額-材料費-手数料=利益』となるため、利益を得やすい方法です。

フリマアプリやネットショップ開設サービスは最近では初期費用無料のものが多く、始めやすいのもメリット。

自分が頑張った分だけ対価を得やすく、すぐに収益化できます。

ただし、ブログやyoutube等のネット発信のように月十万~百万のような稼ぎ方は難しく、稼ごうと思うとその分、自分の時間を切り売りし続ける必要があります。

以下ページでは最も手軽に始められるメルカリやminneなどのアプリ/ネット販売について説明しております。

ネット販売について詳しく見る

ブログで情報を発信する

ブログでDIYレシピやおすすめ道具等をの情報を発信し、広告収入利益を得る方法です。

総合評価★★★★★(収益規模が非常に魅力的)
難易度★★★☆☆(取り掛かりは簡単、だが継続が必要)
初期費用★★☆☆☆(低額)
維持費★★☆☆☆(低額)
手間★★★★☆(ある程度継続は必要だが、不労収入の可能性も)
利益を得るまでの時間★★★★☆(収益化までは時間がかかる)
収益規模★★★★★(月数万~数十万も可能)

自分でブログを作るのは知識がないと難しいと思われがちですが、今ではwordpressと呼ばれる便利なツールがあり、簡単に自分好みのブログページが作れます。

初期費用もドメイン取得やサーバレンタル代で月1,000円程度から始められるため、躊躇なく始められます。

ただ、すぐに利益が得られる方は稀で、最低でも3か月~半年程度は継続しないといけないのも事実。

それでもサイトが成長すると、メンテナンスは必要ですが、月数十万をほぼ不労収入で得られるようになる夢もあります。

ブログ発信について詳しく見る

自分のスキルを売る

クラウドソーシングで自分のスキルを売り込み、仕事を受ける方法です。

総合評価★★★☆☆(マメな方にはおすすめ)
難易度★★★★☆(顧客のニーズを的確に把握する必要がある)
初期費用★☆☆☆☆(だいたい無料)
維持費★★★★☆(手数料が20%前後と高め)
手間★★★☆☆(仕事による)
利益を得るまでの時間★☆☆☆☆(需要とマッチすればすぐ)
収益規模★★★☆☆(月数万ぐらい)

家具の設計やDIYのお手伝い、ホームセンターで買ってきた家具の組み立て等々、仕事の幅はかなり広いです。

昨今のブームでDIY人口も増えており、自分で設計してはみたものの強度的にどうなんだろうと思っている方向けに強度解析をしてあげたりなど、より専門的な知識を持った方はかなり有利です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ode-DIYer

2児のパパであり、平日会社員、週末DIYer。 普段使いから子育てに役立つ物まで、生活をDIYで豊かにできるような情報を発信していけたらと思っております。

-副業