作品販売 副業

【取引メッセージ非公開後に連絡を取る方法】ラクマ事務局に問い合わせしてみた件

2022年1月31日

ラクマで購入者と販売者間でやり取りできる取引メッセージ。

取引完了後に連絡を取りたいと思ったら既に取引メッセージが非公開になっていた。

このページを見ているあなたはそんな状況ではないでしょうか。

実際に私も連絡を取ろうと思ったら既に取引メッセージが非公開になっており、どうやって連絡を取ろうかと思い検討・試行した結果、判明した方法をご紹介します。

そもそも取引メッセージとは

コメントする

取引メッセージとは商品が購入された後に購入者と販売者間だけでメッセージのやりとりができる仕組みのことです。

この取引メッセージですが、取引完了後または最後のメッセージから1週間が経過すると、今までのやり取りした内容も含めて非公開になってしまいますし、新たにメッセージを送ることもできなくなってしまいます。

取引メッセージ非公開

取引メッセージ非公開となった後に連絡を取る方法

メルカリ取引メッセージ

結論からお話すると、ラクマの場合は取引メッセージが非公開となった後、連絡を取る方法はラクマ事務局さんに

「取引が終了した商品についてお伝えしたいことがあるので、取引メッセージを使えるようにしてほしい」

と連絡すれば、取引メッセージを再度使えるようにしてもらえます。

もしかしたら状況によるかもしれませんので100%使えるようにしてもらえるかは保証できませんが、試してみる価値は十分にあります。

ラクマ事務局への連絡方法

事務局さんへ連絡するには問い合わせフォームを使用します。

※以下画像・操作方法はiponeのラクマアプリによるものです。

ヘルプ・その他を選択する

ラクマアプリのマイページをタップし、その中にある「ヘルプ・その他」を選択します。

取引に関するお問い合わせを選択

お問い合わせカテゴリーの中にある「取引に関するお問い合わせ」を選択します。

対象の取引を選択

取引一覧が表示されるので、連絡したい相手との取引を選択します。

問い合わせ項目を選択

連絡したい内容に従い、最も近いと思われる内容を選択していきます。

お問い合わせを選択

問い合わせ項目を選択していくとヘルプ一覧が表示されるので、ヘルプ一覧に記載の内容で解決しない場合、一番下の「お問い合わせ」を選択します。

お問い合わせ内容を入力

ご自身のメールアドレス、問い合わせ内容を入力します。

荷物の追跡番号は配送に関するトラブルでなければ無理に入力する必要はないでしょう。

実際に私が問い合わせ内容に入力した文章です。

「商品について購入者様に連絡したいことがあるので、取引メッセージを再度使えるようにしていただけないでしょうか。お手数をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。」

入力できたら一番下の「確認する」をタップし、確認画面が出てくるので、内容を確認して問い合わせを送信します。

事務局さんからの連絡を待つ

あとは事務局さんからの連絡を待ちます。

私の場合は大体2日経ったぐらいで取引メッセージを再度利用できるようにしましたと連絡があり、取引メッセージが再度使えるようになっていました。

もしも取引メッセージ再開を断られたら

断られることがあるかどうかは不明ですが、もし断られてしまった!となった場合、取引相手と連絡を取る方法ですが

取引相手の出品商品にコメントする方法があります。

相手からすると自分の商品に関係ないことをコメントされるので、不快に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、どうしても連絡を取りたいけど、取引メッセージも使えない状況だと、取れる手段はこの方法ぐらいしかないかと。

この方法で連絡を取る場合は、相手の気持ちを考えて丁寧にコメントした方がいいと思われます。

さいごに

ということで、今回はラクマで取引メッセージが非公開となった後に連絡を取る方法を紹介しました。

ラクマでは事務局さんへお願いすれば、取引メッセージを再開してもらうことができ、スムーズに取引相手と連絡を取ることができました。(メルカリさんの場合は「相手の出品商品にコメントを検討してね」でしたが。。。)

取引でトラブル等が発生しないことが一番いいですが、もしも何かトラブルで連絡を取りたいとの状況になった場合は、一度事務局へ連絡してみることをおススメします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ode-DIYer

2児のパパであり、平日会社員、週末DIYer。 普段使いから子育てに役立つ物まで、生活をDIYで豊かにできるような情報を発信していけたらと思っております。

-作品販売, 副業