作品販売 副業

作品をネット販売する。

2021年11月21日

どこで売る?

DIYやハンドメイド作品の人気が出てきていることにより、作品を売れる場所はたくさん出てきております。

・メルカリ,ラクマなどのフリマアプリ(サイト)

・minne、Creemaなどのハンドメイド専門サイト(アプリ)

・BASE等を利用した自分のネットショップ

挙げだすときりがないですが、

本サイトでは最も簡単に始められるフリマアプリ、ハンドメイド専門サイトについてご紹介していきます。

販売サイト・アプリについて詳しく見る

どうやって売る?

どこで売れるのかわかったら次は実際の売り方について紹介します。

基本的な流れはどのサイトでも以下の流れで販売

  1. 作品を作る
  2. 写真を撮る
  3. 出品する
  4. 売れるのを待つ
  5. 梱包する
  6. 発送する

詳しい手順は以下のリンクで紹介します。

基本的な販売の流れを詳しく見る

始める前に知っておきたいこと

DIYやハンドメイド作品を販売する前に、作品をネット販売するメリットや注意点も知っておきましょう。

モチベーションの維持や、挫折しないように気を付けるべきこと等、ご紹介します。

始める前に知っておきたいこと

売れるために(工事中)

・プロフィールを充実させよう

・商品写真・説明にこだわろう

・高評価を得るために

顔が見えない相手から写真で見たもの購入するため、信用できる販売者かな?ちゃんとした商品かな?とお客さんは少なからず不安を持っています。

プロフィールや商品説明を充実させたり、不安を少しでも解消してあげることで、購入につながる可能性が高くなります。

反対にプロフィールが空白になっていたり、商品説明も全く書いていなかったりだと、余計に不安を覚え、購入につながる可能性は低くなります。

 

 

困りごと解消

・配送方法/料金まとめ(メルカリラクマ)

メルカリとラクマどちらがおすすめ?

・作品を作る時間が取れない

もっと売りたい・稼ぎたい

プライバシーを確保したい

・お客様とのトラブル予防/もしトラブルにあってしまったら

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ode-DIYer

2児のパパであり、平日会社員、週末DIYer。 普段使いから子育てに役立つ物まで、生活をDIYで豊かにできるような情報を発信していけたらと思っております。

-作品販売, 副業